ブログ Blog

杉並いずみ

緊張感が足りませんっ!

はい、もちろんアタシの事です。
今日はマジェルカがある西荻窪と同じ杉並区内にある「杉並いすみ」さんに
開店前に見学と打ち合わせと仕入れにお邪魔してきました。
まず一つ!
前回もお邪魔してる癖に道に迷いました(>_<)
美味しくて安い定食屋さんがあった事しか私の脳内細胞にはインプットされてませんでした。
そんな情報だけで辿り着けるわけがありません・・・
ちなみにこれがその定食屋さんです。
逆光の中、神々しいまでの輝きを放っています。
必要ない?
戻す程でもない話を戻してその次!
デジタルカメラ(そこそこデッカイ)を持っていきながらメモリーカードを忘れました(>_<)
何故か必要のない充電器だけは持ってきています・・・
このブログをいつもみて下さっている殊勝な、又は物好きな方はきっと「え~っまた!?」と呆れ顔でしょう。
もはやテヘペロではすまないレベルです・・・
そして話が飛んで開店の為に西荻窪の店へと急ぐ帰り道!
飛び乗った電車は反対方向でした・・・
近頃はサザエさんを見てもなんだか素直に笑えません・・・
それとも春だからと許してもらえますか?
さて、戻すべきところに話を戻します。
「杉並いずみ」さん、きっかけはとある場所(福祉バザー)で目にしたフェルト製品。
とはいえ、フェルトのモノづくりをしている作業所は結構ある中で、率直に言って特筆すべきモノではありません。(スミマセン・・・)
ところが先に述べた通りマジェルカと同じ杉並区内。
縁あってこの西荻窪にショップをオープンさせたのだから、モノありきで遠方の作業所さんとばかり付き合うのではなく、地域の作業所さんと顔の見えるお付き合いをしていきたいという思いがあります。
そして、作っている利用者さんにも自分の手がけたモノがマジェルカでどうやって並べられているかとか、お客様がそれを喜んで買って下さる様子を見てもらいやすいというのもあります。
又、失礼ながら“特筆すべきところがない”とナマイキ言いましたが、オープン時から店内には特筆すべきモノばかりを全国から集めてきましたが、そんなモノを作れている作業所の方がまれ。
むしろどうにかしたいと思っている所の方が多い。
でも今は出来ていなくても色んな意味で実はポテンシャルを持っている所も多いというか殆ど。
まだ少ないながらこの世界に関わり始めてそれらの事を知り、肌で感じている中で、セレクトショップなどとバイヤー気取りで良いモノ集めだけをするのでは無くて、逆にマジェルカにこんなモノを置いてみたいというこちらの思いと、何を作ればよいの?という作業所さんの思いを結び付けて形にしていく事も積極的にしていきたいと考え始めています。
そうした時にはやはり近い所の方が密にやり取りしやすい。
などなど色んな思いや考えからあえてこの度「杉並いずみ」さんとお付き合いを始めました。
とはいえ、こちらの思いだけでなく相手の思いも無ければ始まらないし続かない。
そういう意味で今回はご担当のM口さんが思いを持って始めて下さった。
残念ながら思いを上手にマッチングさせられず始める事が叶わなかったパターンも既にいくつか経験している中、まずは嬉しい事だと思っています。
続けていく中で、作業所さんにとって、もちろんそこに通う利用者さんにとっても、当然私にとっても、そしてお客様にとっても嬉しいモノが形に出来れば良いなと思っています。
!!いつのまにかキラキラと世界に浸りきって長くなってしまいました・・・
よって「杉並いずみ」さんの見学の様子はまた後日UP!
今日はコイツの紹介でおしまいとしましょう。
以前に“おしゃれニャン”というおしゃれじゃないネーミングのグッズをご紹介しましたが、今日、奈良の「たんぽぽの家アートセンターHANA」さんから届いたのはこれまたナント“おしゃれバード”という代物です。
おしゃれって一体なんでしょうか?
あら、名前の通りおしゃれかも。
おしゃれな証拠に体半分ずつで全く違う表情をしています。

 

一覧へ

支援者募集中

一般社団法人マジェルカでは、日々の活動を支えてくださる
支援者を募集しております。