優しいおじいちゃん

昨日はマジェルカは所用でお休みを頂いておりました。 

いつも来て下さるお客様が店の前を通りがかって下さったりもしたのですが
(いつも有り難うございますm(_ _)m) どうもすみませんでした。・・・
あれ⁈店にいたの? 
はい…私は今日店にいました。
白状します。
昨日電話で「明日は営業してますか?」という お問い合わせを頂きまして、
あろう事かウッカリと 「ハイッ!営業してます。」とお伝えしてしまった のです(>_<)
着信履歴でも番号表示はなくご連絡がつかず… と、いった事がありまして、そこで、
その方が来られた時のためにいつもの営業時間から店に来たという訳でありました。
とはいえ休みといっても、とある仕事の為に休みにしていたので店でそれをする事にした
ので良いのですが。
でも良かったです。そのお電話の方、さっそく午前中に来てくださいました。
優しそうなおじいさんです。お一人で少し道に迷いながらもご来店。
「本日休業」の張り紙をした扉を開けてお出迎えしました。
お話をしているとお孫さんが町田にある「クラフト工房ラ・まの」さんhttp://www.la-mano.jpに通われているとの事。
ラ・マノさんが会報誌でマジェルカのご案内をして下さったのを見てのご来店だそうです。
有り難い事です。
お孫さんというのはマジェルカでも人気のポストカードの絵を描いている尾崎さん
だそうです。
もう十年以上ラ・まのさんに通っていること、家では絵は全然描かない事、その絵が色々な場所でとりあげられている事などなど、終始にニコニコと嬉しそうに自慢のお孫さんの色んなお話をして下さいました。
お話していると、こちらもなんだかホワホワした気分になる85歳のおじいちゃまです。
店内の色々なモノ達に目をとめながらも最終的に手にされたのはお孫さんの絵葉書と、
やはりお孫さんの絵をモチーフにあしらった手拭い。
「おうちに色々あるんじゃないですか?」
すると
「いろんな人にあげちゃうから家には無い」
だそうです(^.^)
こんなやさしいおじいさんに見守られて育った尾崎さんだからこんなに優しい風合いの絵が
描けるのかもしれないなと思いました。

コメントに返信