西荻窪

西荻窪にショップをオープンさせて4ヶ月、毎日一時間ちょっと掛けて店まで通っています。

そう、ワタシは西荻窪住民ではないのです、だから杉並区民でもないんです・・・
お蔭で区民の「原発都民投票」を店で集める事も出来ません。
署名も普段いる西荻で出来ないでいたら先日駅前で区民以外もOKってやってたので署名したら
ワタシだけでした、日野市から西荻で署名してるって輩は。
そうです、私は東京のもっと西側にある日野市というところに住んでます。
日野というと都内でもマイナーな地ですが、あの新撰組のふるさとです。
近藤勇土方歳三の出身地で彼らが学んだ道場もありました。
ちなみにワタシは新撰組の幹部の名前は大体知っています( ̄^ ̄)
ついでに言うと、石ノ森章太郎先生の「サイボーグ009」の001から009まで全メンバーの
名前と国籍と特殊能力も全て知ってます( ̄ー+ ̄)
そしてコレが大多数の方にとってはどうでもいい情報だという事も知ってます┓( ̄∀ ̄)┏
そう、ワタシ色々知ってます( ̄ー ̄)ゞ
さて、新撰組内で共に非業の死を遂げた山南敬助藤堂平助、そして宿敵だった、
かの坂本龍馬らが修めた、あの北辰一刀流の道場が西荻窪にあると先日知り、
日野にいながらわざわざ西荻窪に店を開く事になった事に何か因縁めいたモノを感じた
ワタシでありました。
・・・終わりそうになってしまいました。
・・・エッ!?もう終わりでいい?そう言わずにもう少し(T_T)
「何故西荻に?」という質問を多々受けます。
生活必需品ではない雑貨です。そして機能だけ見れば代りの製品なんていくらでもあります。
しかも安さを売りにしている訳ではありません。
そんなモノ売るのにどこでもいいって訳にはいきません。
街にはそれぞれ住んでいる住人や訪れる人達が作る色っていうのがあります。
無くても困らない、又は必要でも100均で事足りる場合もある雑貨にわざわざお金を払って
価値を見出す方、見出せる方ってのはそう多くはないと思ってます。
そういう人達が色を作っている街としていくつか候補にあげて調べた結果の西荻窪でした。
っていうとカッコいいですが、他に谷中や自由が丘、国立や吉祥寺に神楽坂と色々探し
回って物件が無かったり条件に合わずにヘトヘトになってた時に吉祥寺からフラッと足を
運んだ西荻窪で偶然見つけた物件で即決したってのが本音です。
でも器や雑貨が昔から好きでちょこちょこ訪れていた街。
カフェ一つとっても今やどこもチェーン店ばかりなのに、むしろそれが少なく小さな
それぞれこだわりのカフェが沢山あってきちんとそれが受け入れられて根付いている街。
ウチなんか恥ずかしくなるくらい素敵でこれまたこだわりあるショップが沢山・・・
そんな街としての文化がある場所。
そんな街の一部としてマジェルカも馴染みこめたらいいなぁ・・・
ご近所の他のショップの方々も親切で素敵です。
おなじみお隣のドットモスさんや色々と親切にして下さるマジェルカから徒歩(早めに)30秒
ギャラリーカドッコさんとベビヰドヲルさんに、最近ある場所(とだけ言っておきます)
で良くお会いするさっきと反対に徒歩30秒のpoefuさん、おしゃれです。
他にも色んな面白いお店がそこここにあります。
店を始めてからむしろ出歩かなくなってるので、もっといろいろあるのに知らない所も
沢山・・・
そう、西荻窪限定の西荻丼っていう面白素敵なフリーペーパーもあってあちこちに置いて
あります。
最後に、マジェルカは障がいを抱える方が作った雑貨を扱うショップです。
残念ながら世の中にはそういった方やそういった方が作るモノに対して、決して正しくは
無い認識や偏見を持たれる方もいらっしゃいます。
でもここ西荻では間違った偏見を持たずにそういう方への理解を示される方が多いと感じて
いて、そういう点でもこの地でのオープンが結果的には間違ってはいなかったのかもしれない
なと思っています。
でも自宅から遠いので、店としてしっかり軌道に乗ったら引っ越したりして、なんていったら
誰かに怒られますネ・・・
今週末1/21(土)発売の雑誌「散歩の達人」は西荻窪特集です。マジェルカもちょこっとだけ
紹介して頂いております。
是非とも皆様西荻窪散策へお越しくださいませ。
「クラフト工房ラ・まの」のマフラーの展示が終わって本藍染めの手拭いが復活しました。
ブログランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ

にほんブログ村

4件のコメント

  1. sayakaママ

    いや~ん、☆「サイボーグ009」☆
    わたしも言える!!

  2. majerca

    sayakaママさん
    あら、ナントΣ(゚д゚lll)
    ついでにテーマ曲3番まで歌えますワタシd( ̄  ̄)

  3. 茶谷こうじ

    私は秋田書店単行本、豪華版、文庫版、全部買い揃えました。

  4. majerca

    さすが茶谷さん!今度お豆腐と一緒に持ってきて(@_@;)

sayakaママにコメント返信 返信をキャンセル