ひとまかせ

 今日は一日冷たい雨が降り続いたお蔭でお客さんがとっても少ない一日。

暇なのでお隣のお花屋さんのドットモスさんに油を売りに行くと必ず何かが
欲しくなって買ってしまいます。
今日はコレ。アロマフィカスっていうんですって。

このブヨブヨした葉っぱをさわるとスゴクいいかほりがするんです。
ブヨブヨしてるけど、ただブヨブヨしてるだけの誰かとは大違いですね、
そこのア・ナ・タ
さて、その雨の中西荻窪のマジェルカまでわざわざ足を運んでくれた方がいました。
顔をあわせるのは2か月ぶりくらい?
その人は、今はとある会社で働きながらも障がい者の方と関わり、支援につながる活動
(っていっても今は色んな形で活動されている方々がホントに大勢います)に興味を
持ち、彼女なりに色んな所に顔を出したりされている。
そしてマジェルカにも関心を寄せて下さり、以前から
「何かお手伝いできる事があれば是非!」なんてモッタイナイ事を仰って下さいます。
しかし、こちらはまだまだ人を雇えるような状況にはありません。
とはいえ身動きが必要な時も少なからずあるので、誰かがいてもらえれば外に出て
やれる事、やるべき事、やりたい事はたくさんあるのも事実。
また、店の運営自体も私だけでなく様々な人が絡んで色んな視点が入った方がより良く
なるだろうとも思う。
だからといって、いくらそれでも良いと言ってくれたからってボランティアっていう形
ワタシにはちょっと抵抗がある。
だってウチは結局そこいらにあるお店と同じように商品というモノを売って商売して
いる(しようとしている)雑貨屋ですし・・・
純然な社会活動ならまだしもボランティアで成り立ってる商売っていびつな気がする。
事実、家族でもないのに(家族でもホントはダメですが)無償の労働力使ってる店
なんて廻り見回してもそうは無いでしょ?
他にお客さんがいない店内で彼女と色んな雑談をしながら時間を過した後の帰り際に
少しだけ言いにくそうに
「何かお手伝いさせてもらえる事見つかりませんか?」と又しても・・・
「う~ん・・・」
あれこれ考え、話した末
ただ単にこちらの都合で手伝ってもらうという形ではなくてマジェルカや私の持つ
資源(大したもんじゃありませんが・・・)を逆にきちんと利用してもらうという方法。
ギブアンドテイクになる方法が良いと。
そうすれば私の気も楽。
お料理にも関心があってあれこれやっている様子の彼女。その為の器にも関心が高い。
「ここマジェルカで貴女がプロデュースした器の企画展をやってみるのはどう?」
もちろんそれらは福祉施設障がい者が関わって作られるモノでなくてはなりません。
「きっとまだまだ私も知らないモノ作りしている施設さんがあるからそれを探し出す
ところからやってみるっていうのは?」
という提案をしてみました。
彼女の目が輝いた!(気がしました)
さぁ彼女の探し出したモノ、それらの展示がマジェルカにお目見えするでしょうか?
あとは彼女しだいです。
ね、S野さん(^_-)-☆
フフフ・・・
自分で苦労して探さずにこれで素敵なブツがGETできたら私も楽ちん楽ちん。
ひとまかせに出来るって良いね(-。-)y-゜゜゜
みなさん、商品や企画の持ち込み大歓迎ですよ。
ただし私の独断と偏見でズバッと切り捨てられる事も十分あり得る。
それでも落ち込んだり、ましてや私を恨まないでくれるなら。
このすっとぼけた表情の陶器の置き物は滋賀県にある「やまなみ工房」さんの作品。
入手経路はお馴染み(?)ムイットボンさんから。
ムイットボンのお二人、先日滋賀まで見学に行ってきたそうで、そのお土産にと
マジェルカに持ってきて下さった。
やまなみ工房さん、上のリンク先のHPはここに紹介して載せるのに躊躇するほど随分と
長い事更新してない様子ですが、陶芸や絵画の創作活動を精力的になさっているそう。
つい先日は東京で、こちらもお馴染み(?)studio COOCA(スタジオクーカ)の所長と
対談をして関係者の間では随分と評判だったそう。
なんだかこのそらとぼけたお人形、正直初めはそんなにアタシの胸には刺さらなかった
んですが、身近に置いて日が経つにつれて「なんかいいなぁ~」って気になってきます。
こいつら間違いなくジワジワくる系です。
コイツをカバンに忍ばせておけばいつもチラチラお顔を拝見でストレスMAXを回避!
危ない場面では打ち下ろしても良し、投げつけても良しの護身用具にも!
素焼きだから炊飯器に入れて炊けばいつものお米がアラびっくり!
もうこれは現代社会の必需品ですね!
(これらの使用法は決してやまなみ工房さんの推奨ではございません。
ご使用はあくまでご自身の責任でお願い致します<(_ _)>)
是非一度会いにきてやって下さい。

ブログランキングに参加しています。

↓クリックで応援よろしくお願い致します♪
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ

にほんブログ村

1件のコメント

  1. 彷徨う博士

    ぶよぶよしている人とは 僕の事でしょうか?
    確かに 体重は25歳以降増えてない体重77kgなのに体型が 水風船のようにポチャポチャしております今現在も以前体重は増えないのにさらに不細工なボディーになっています

コメントに返信