海老

海老が好きです。

世界の海老の1/3を日本が消費しているそうですが、その驚きの消費率を
押し上げるのに私一人でも結構貢献しているのではないかと思っている
ほどに海老が好きな私です。

それほど海老が好きな私に今日、ナゼ?と思う出来事が・・・

某コーヒーショップで海老入りサンドを注文しました。

期待に胸を膨らませながら頬張ったのですが???
あれ?プリプリしないけど?
そう、そこには肝心の海老が入っていなかった((((;゚Д゚)))))))
しかもこの出来事は初めてではありません。
私に海老を食べさせたくない誰かの力が陰で働いて
いるのではないかと疑ってます。

さて、ここでアタシ考えました。
期待していたモノが入っていない事に対して人はガッカリするという事、
そしてその反対だった時は?
まぁ海老入りを謳ってて海老入ってないのは
期待裏切る以前の問題ですが、入っていたとしても
プリップリのエビでなくてオキアミのようなミクロな海老だったらがっかり。
逆に伊勢海老なんて入ってたら小躍りして大喜び!
なんと素敵な予想外でしょう。

ではマジェルカで売ってるモノたちってお客さんにとって
どうなんだろう?
伊勢海老って程じゃないにしても予想外のパターンが多いと
思ってるのですが。
おおかたのお客さんはまずそのモノに惹かれて手に取り
レジでお代を払って下さる。
そして実はそれらが障がい者が作った製品だという事を伝えると
殆どの方が「へーッ!」と驚いて下さる。
「ゲッ!マジかよ、だったらいらねーよ」と言った
方は今のところいらっしゃいません。
そしてそのウチの幾人かは「ヘーッ!」のあとで
「いい買い物をしたわ♥」とか
「だったらなおさら大切にするわ、うふっ♪」
なんて仰って下さる。
そんな時のアタシの鼻の穴の膨らみようといったら・・・
まずはモノとしての魅力を感じてもらえるかが第一ですが、
それに加えてある種の“思い入れ”を抱いてもらえるのが
作業所製品なのかもしれない、
そして他のモノには無い作業所製品だからこそ持ち得る魅力、
高い付加価値を持っていると考えています。
ただしその価値を押し売りしない限りは、の話ですがね。

さあ!いよいよ明日6/13日からご近所のgallary cadoccoさん
との合同企画【ココロのワ】cocoro no waがスタート!
急遽14日には参加施設の杉並魔法陣さんの天然酵母パンが入荷する事に!

6件のコメント

  1. クーチュウー

    海老は好きだよ
    甘エビは 単独で食べる時は 塩(海底の塩とかイタリア産の岩塩とか食卓塩とか)をかけて食べると 海老本来の甘味が増す
    車海老は頭で出汁が出るから味噌汁やお吸い物にしても美味い
    海老グラタンとかシーゾット(シーフードを使ったお粥)でも 美味い

  2. ネネとユズは家の中で縄張り争いをするのだろうか
    いやぁ~~8月は9度8部の高熱を出したり
    大変だった

  3. 黒い妖精

    ブログもツイッターも全然更新していないけど
    マジェルカは 新しい店員雇った
    こないだの雷に続いて今週の冠水僕にとっては
    最高 道路が冠水したのを見てこれで直下が来たら僕をこの世から追放したがってる連中もろとも転生出来るだろうから
    もうすぐ 天気コントロール率70を突破
    テレパシーで小雨から米粒程度の雨になるよう オーダー

  4. majeca

    クーチュウーさん、猫さん、黒い妖精さん、たぶんみんな中の人は一緒だと思うのだけどたくさんのコメントありがとう!
    昨日は電話もありがとう!と言っておきます(>_<)

  5. 湯宇閉人

    マジェルカの好物のエビ料理は何?

  6. 湯宇閉人

    ⑪、DMKに屈辱的文句を言われた(AM10時33分)職場とお母さんPCは(ネットも含む)所轄の管轄内

コメントに返信