感じ悪っ!(@_@;)

「cocoro no wa」の企画を知った上であったり、そうと知らなかったりでここ数日
福祉施設関係の方が特に多く訪ねて来て下さいます。
日頃から思いあぐねていた事があります。
さぁ、嫌われる事を覚悟で言ってしまいましょう!
「ウチはお手軽な相談窓口ではないっつうの!」
うわぁ感じ悪・・・
でもね、正直なところ日に2件3件と立て続けに来られちゃチトしんどいよ。
それに本来はお客様にお買い物をしてもらう雑貨屋ですからねウチは。
基本、お客様にきめ細やかで丁寧な対応、というより放っぽらかしてる事の方が多い
(それはそれで問題?)とはいえお買い物や、何か面白いモノが無いかと来られる
お客様がいる狭い店内でガッツリ相談事をされるというのは時に困るもの。
何が困るかって、買い物をしてもらう事で店の運営や自分の食い扶持を稼いでるの
ですから当然です。
アタシャ霞や雲食ってるわけでも大富豪なわけでもないから。
お客さんがいない時ならいいじゃないかという訳でもなく、基本一人で切り盛り
している身ですからなにかとやる事はありますし。
もしかして他の多くの福祉ショップの様にウチの店も助成金補助金で成り立っていて
アタシの活動はボランティアとか思われてたりはしないとは思うんだけど・・・
と、すっごく感じの悪い愚痴から入ってみました。
とはいえ私だって鬼じゃないから、こちらの事情や立場を十分に斟酌してくれた上で
わざわざ来られる方には、こんなアタシでも力になれる事があるならば・・・
という気持ちを抱かないわけではないのです。
そう、気持ちが無いわけじゃない。
けれど残念ながら今のマジェルカと私には色んな面での余裕がそんなには無いのです。
だから、なんでもかんでも気軽に相談には乗れませんとあえて言わせてもらいます。
それでも最初の頃はそれなりに相談に乗っていた事もあったんです。
あっても一週間に一件やそこらでしたし。
しかしその場限りで、それらがその後どうなったのかは知りません。
それはコチラが断ち切ったのではなく、相手がこちらの必要性を感じなくなったり
期待していた役割ではなかったからだと思います。
でもね、それってなかなかむなしいし面白くないですよ・・・
そういう事も経験して、ただのお手軽な相談窓口になって中途半端な関わり方はしたく
ないと考えるようにもなりました。
ましてや余裕がなければ尚更です。
そもそも、モノを作ったり、売り方や見せ方を考えるという事は一度や二度の立ち話
でなんとかなるモノではありませんしね。
それにしてもこんなにも相談に来られる方が多いというか相談に来られるという事自体
マジェルカをオープンした当初には考えてもいませんでした。
それだけ施設でのモノ作りや売り方に課題を感じている施設スタッフの方が多いと
いう事なんでしょう。
私は福祉行政や施設援助のエキスパートでもなければ、むしろいまだ疎い方だから
よくは知りませんが(と逃げておいて・・・)
工賃アップだ障害者の社会参加だといわれながらも、それらの悩みを受け、問題解決
のヒントを与えてくれる窓口機能をもったサービスが他に無いという事なのかしら?
いずれにしても、当初は私が意図していなかった単なるモノ売りとは違う意味を
マジェルカに見つけて訪れて下さるそんな方たちのお蔭で、私自身がマジェルカの
機能というのに気付かされたのも事実。
そしてそんなゴチャゴチャした話じゃなくても何がしかの勇気と思いを持ってわざわざ
来られて、見るからに親切そうじゃないアタシにおずおずと相談を持ち出す方たちを
本当は無下にはしたくはない。
けれどもなんでもかんでも受け入れる余裕は無い。
と、いうわけで決心したんですアタシは!
ご相談は可能な範囲で積極的にお受けいたします!
ただし以下の大量のカッコつきで・・・
まずは
これだけメンドクサイ事を言ってるメンドクサイ奴でもあえて相談したいなら・・・
ハードル(ですか?)を高くしてもそれを超えてくる本気な思いならこっちも本気で
対応します。私もどうせ関わるならその方が楽しいから。
逆に、気楽な気持ちで来られるならかえってメンドクサイ思いをするかもしれません。
来られた方は知ってるかと思いますがまつこデラックス並みに結構はっきり言わせて
もらうかもしれません。
そして
あくまでも私のその時々の状況でそれに時間や労力を費やせる限りでしか対応は
出来ません、というかしません。
もしかしたら全く無理というケースもあるかもしれません。
逆に営業時間外や休みの日でも時間を取る場合もあるかもしれません。
あくまでも私次第です。
それは相談内容にも左右されます。
どんな相談ならいい?とかも聞かないで下さい。
それから
上のような関わり方ですから当然報酬を求めるつもりはありませんが、もしこちらから
訪問したりという場合には掛かった実費位は負担して下さい。
その程度の負担も一切無理な場合には初めから相談しないで下さい。
最初は店頭でのやり取りでも、関わっていく過程でそういった動きが必要になる可能性
もありますから。
とはいえ今の時点で地方まで訪問するという事は多分出来ないので地方の方はその心配
はしないで下さい。むしろ遠方から足を運んでくれるガッツには乾杯です!
もひとつ
ドラえもんではありませんので、のび太君のように自分で考えずに全てを頼
ろうとする
スタンスはお断りです。
過度な期待も禁物です。意外に大した事言いません。
とまぁ、ざっとこんな感じです。
いや~我ながら感じ悪いですね(-。-)y-゜゜゜
何様でしょうねコイツは・・・

5件のコメント

  1. まりりん

    藤本さんの言い分は全くもって同感ですし、理にかなっていると思います!感じ悪くなんかないですよ~。いろんなニーズがあり、みんな悩んでいるってことでしょうね。それを一手に受け止めて相談に乗っていらっしゃるのですから、本当にご苦労さまです <(_ _*)>  そういう相談の窓口が他にないっていうことなんですかね。それが問題かも…

  2. おっさマン

    拝見しましたが感じ悪くはありませんでしたよ。困っているとつい何かにに頼りたくなる気持ちに心当たりはあるので、反省はしましたが。マジェルカさんに魅力があるということなんだと思います。若干幻想を抱いてしまう程に。モノを売るノウハウや売れる物を作るノウハウなんて、そんな簡単に身に付くわけがないし必勝法なんかないと、わかってはいるんですがね~

  3. 後藤吉彦

    こんにちわ、たいへんご無沙汰してます、後藤と申します。
    以前、何度か、おじゃまして、お話をうかがったりした者です(って、それもご負担になったのかな 汗)
    このところ、引っ越しをしてから、なかなかお店にうかがうことができず……しかし、ブログなどで、マジェルカさんがめっちゃ活躍されていること、わくわくして拝見しておりました。
    が、そんななか、ちょっと負担になる「相談」依頼がたくさんあったんですね…
    感じたこと、負担になって困ってること、きちんと伝えてあげて、そのほうがよいと、ぼくは思います。
    っというか、テキトーにあしらうのではなく、誠実にむきあっているように、ぼくは思います。
    「福祉」という名目のもとに気づかなくなっているかもしれない、相手に過度な負担をあたえたり、不快になるようなマナー破りは、気づかせてあげることが、逆に親切だともいえるんじゃないでしょうか。
    相手にちゃんと配慮する、それって福祉の基本でしょうから、ね。

  4. majerca

    まりりんさん
    いつも応援して下さって有難うございます!
    一手にという程のモンじゃないんですが、何せ一人でやってるのでただでさえ少ないキャパがオーバー気味・・・
    おっさマン
    う~ん、マジェルカに魅力があるのですか?
    店づくりとしたらまだまだですよ・・・
    後藤さん
    最近見えられないと思ったら引っ越されたのですね、又遊びにいらして下さい。

  5. クーチュウー

    僕のマジェルカオーナーの第一印象は会計事務所的なつまらなそうなそれでいてほくほくなポテトコロッケみたいな安心感みたいな賢者でしたが こないだ会った時の第2印象は 辛口男でした

コメントに返信