西荻てしごと市

 昨日6/24(日)はマジェルカのある西荻窪で毎月第4日曜日に開催されている

西荻てしごと市」の会場でstudio COOCAの面々に紙芝居と人形劇を公演
してもらいました!
会場は井荻会館というレトロ感満載の建物
実は去年の11月にもマジェルカのせっまい店内で紙芝居を演じてもらったのですが、
その時はウチもまだまだそんなに知られていなかったし、告知の仕方もも不十分
だったので、そんなに人の入りは多くなく今回もちょっとドキドキしていたの
ですが・・・
お客さんが廊下にも溢れて、ボロ、いや、古い井荻会館の二階が抜けるんじゃないのって
別の心配!
なんとも嬉しい事です。
後から来られて入れなかった方もいらっしゃった位!
スミマセンでしたぁ(>_<)
ところで紙芝居のsayaka先生、本が大好きなご様子で、マジェルカからここまでへの
道すがら、古本屋さんを見かけて「あとでここに寄りたい!」
そしてマネージャー(?)のKさんに「マジェルカでお絵描きするからダ~メ!」
「うん!わかった!」
ごめんなさいねsayakaさん・・・
さて、上の写真で皆さんが熱心に見つめる先で始まりました!
sayaka 先生のご登場です!
これ以降は私も観客と化して写真は無し。
今回は私も初めての新作がお目見えしてとても楽しい内容でした。
紙芝居に続いて、劇団ふもっふの「テキトー版ももたろう」というナントも適当そうな
人形劇。
まずは監督のご挨拶♪
古澤氏です。
気は優しくて力持ち。
「女性には優しく」というおばあちゃんからの言いつけを守るステキ紳士。
背中にアントニオ猪木の言葉がプリントされたTシャツ着てましたよ。
緊張してます?
人形劇も会場からは何度も笑いが巻き起こって皆さん楽しんでくれた様子。
広くてゆったり、古くてまったりしたこの井荻会館ならではの空気感と相まって
とても良いイベントになったなと感じました。
きっと又出来ればいいですね!
さぁ、この後はクーカメンバーがマジェルカに移動。
キットパスというガラスにお絵描き出来るクレパスを使って窓にお絵描きしてくれました。
ウヨウヨと並ぶ勇気人形の向こうはsayakaさんとマネージャー(?)のKさん
こっちも描いてくれてます。
しかしスゲェ車椅子だな(@_@;)
乗ってきました
ナンだナンだ!?
ご通行の皆さまスミマセンでした・・・
あっという間に楽しい時間が過ぎてみんなが帰った夜。
祭り過ぎ 灯りに映えるキットパス 一人見つめてほくそ笑む我・・・
う~む悪くない
さあさあっ!今度クーカメンバーに会えるのは6/30の土曜日だよ!
「KEIKO似顔絵描きます!」会をマジェルカで開催
こんな似顔絵描いて欲しい方は集まれっ!
そしてあの納豆ポーチの二見画伯が社長(?)を務めるstudio COOCAの
裏組織“株式会社不愉快”メンバーも来る!
夜は皆で一緒に阿佐ヶ谷に移動して、変な人達と変な人達の変なショー見たり
変なモン食ったりして変な気持ちになる「不愉快ナイト」
どうなることでしょう・・・
ところで最近このブログに2344109という名で一風変わったコメントが寄せられます。
本人?
今度確認してみよっと♪
気になる方は見てみて、面白いから!
http://blog.majerca.com/?eid=160 著者(作者?)って事は!?
http://blog.majerca.com/?eid=102 あなたの記事だからやっぱりあなた?
http://blog.majerca.com/?eid=86  私がお邪魔した時にはしょうゆを飲んでいましたね

コメントに返信