共働舎

今日は先週の休みを利用してお邪魔してきた横浜にある「共働舎」さんのレポートです。

共働舎さんは横浜と言っても藤沢寄りののんびりしたところにある事業所で、もうひとつ
同じ福祉法人の「はたらき本舗」という事業所とあわせて約70名ほどの知的障害の方が
通う授産施設です。
事業所名に“はたらく”という名や文字を冠している通り、仕事を通して社会参加と自立を
目指しているという思いを、スタッフさんのお話や施設を見学させて頂く中で強く感じ
ました。
共働舎さんには園芸部門とパン部門、それに陶芸部門と販売部門があります。
実は今回の訪問は、とある方の持ち込み企画としてマジェルカで陶芸品を中心にした
企画展示をやろうという話しが出て、どうせなら普段は私がやっているような製品探しや
仕入れ先の施設探しからやってみる方が面白いのでは?という事でその方が探して見つけ
アポ取りまでしたところへいざ同行という形での訪問でした・・・
着きました♪
テーマは“カミナリおこし”だそうです。
ウソです。
ちなみに北海道の「共働学舎」さんとは関係ないそう。
真夏のような青空にも恵まれてなおさら開放的な雰囲気です。
右は園芸用の立派なハウス。
左にあるお店には地域からお客様が訪れてお買いものやお茶をされるそうです。
受付で案内されて通されたのは会議室とかじゃなく、気持ちの良い屋外に沢山並んだ
木製のガーデンテーブルの一つ。(写真を撮り忘れました・・・)
メンバーさんが併設のカフェからコーヒーを運んで来てくれました。
入っている器はもちろんここで作った物です。
ビアガーデンやって欲しいななんて話してたらなんと秋にはここでお祭りをして
生ビールや豚の丸焼き(!)も出るそう(@_@;)
近くの方は要チェック!
冒頭でも触れましたがここは働く場として工賃アップを目指すという明確な目標を
掲げています。
パンフレットにはこんなにハッキリと!
この目標には正直まだまだハードルが高そうですが頑張って欲しいものです!
色んなお話をさせて頂き、肝心の陶器のご説明もして頂いてから一通り施設内を案内して
頂きました。
まずは園芸部門。
作業として太陽の光の下で草花を育てる仕事って素敵ですよね♪
寄せ植えも作ってくれるそうです♪
多肉植物も育てています♥
もちろんムチムチの多肉ちゃんの寄せ植えも
(写真撮り忘れたので共働舎さんに頂いたカードから)
カワイイじゃないかっ!
マジェルカでは今でも作業所さんの鉢に多肉植物を植えて販売してなかなか好評です、
でも中身の植物まで作業所でつくったモノだったらなおさらステキですね。
さてお次はパン。
当店では通常食べ物は扱わない上に遠いのでこちらからパンを仕入れる事はない
でしょうが、すごいんです。
何がすごいって、小麦を作るところから自分達でやってるんですよ!
せっかくだから見せてもらいましょう。
この間収穫が終わったばかりだそうです。
中は小麦のかほりが充満してました。
すぐ横で製粉もしてます!
畑と作業の様子が貼られていました。
時期には畑作業のボランティアも募集するそうです。
ワタシ今度行きたい!やりたい!
ここは働く場ですが、いわゆる下請け作業は行わずに自分たちの仕事も自分たちの手で
作り出すという事にこだわっているのだなぁ・・・うなりました。
んでようやく室内へ。
先ほどの園芸もそうでしたが今日はもう作業は終わってしまってました(>_<)
一仕事終えてのまったりタイムにお邪魔です。
ろくろを回せる方もいるそうですよ。
ん?片隅に目をやると!
でかっ!
横に見えるのが車椅子の車輪なのでその大きさが計り知れますよね?
映画の西大后の1シーンで両手両足切られて壺漬けにされた人が出てきましたが
もちろんそんな恐ろしい物には使いません。
あのインド料理でおなじみのナンを焼くタンドールという壺だそう。
注文品だそうです。
なんでこんなデカいのが焼けるかといいますと、こんなデカいガス窯があるからです。
陶芸をやっている施設さんは多くたいていは電気窯のようですがここは違いました。
で、私、肝心の完成した陶芸製品に関して殆ど写真を撮っておらず、唯一まともに
撮ったのが何故かコイツ
冬になったら貸してくれないかな・・・
帰りにお店ものぞかせて頂きました。
パンコンテストで金賞を取ったというパンを我が家とこの後に会う人へのおみやげに
買って共働舎さんを後にしました。
実は残念ながらその後、初めに触れた持ち込みの企画展示が振り出しに戻ってしまった
ので、それに向けて動いてた分の陶器も今マジェルカにはたくさんありまして、せっかく
お邪魔させて頂きましたが今、他に共働舎さんからあれこれすぐに仕入れるという話には
ならないかもしれません・・・
でも気になるモノ、特に多肉の寄せ植え鉢などは是非一度タイミングを見て並べさせて
頂きたいと思ってます。
共働舎さん、この翌日から社員旅行で大島だかどこかへ行くそうでうらやましい・・・
豚の丸焼きとビール、お花作りに畑での小麦づくり・・・
つい「スタッフ募集してません?」と聞いてしまった私でした。
最後に、
あの日本理化学工業さんのホームページで先日のクーカメンバーのお絵描きを紹介して
くださいました♪
大山さん どうも有難うございます。
今もその絵は残したままなのですが、「いつも絵のあるマジェルカの窓」って素敵だな
と思いまして、つきましてはキットパスを使ってマジェルカの窓に絵を描いてみたい、
又は描いてやってもいいよって方や施設さん等あれば是非!

コメントに返信