みなさんお世話になりました!(滋賀編)

出張から昨日帰ってまいりました!

 
悲しいけど店が暇なので、今のうちにとっとと皆さまへ出張のご報告してしまいましょう。
いくつかの打ち合わせ等もあっての訪問でしたが、施設訪問中心でご報告って事で。
 
しかし5泊6日(車中泊含)という長い道中、写真メインでずらずらっといっちゃいます。
 
※全行程一気にUPなので掟破りに長くなっておりますのでそのおつもりで。
 
6/16(日)の夜にマジェルカ閉店後に夜行バスで出発!
 
翌朝京都駅で電車を乗り継ぎ最初に向かったのは滋賀のとある駅前。
 
そこでやまなみ工房所長の山下さんと待ち合わせ。
 
山下さん、とっても親切です。
滋賀県内の施設をこちらのやまなみ号で案内して下さいました!
最初に向かったのは信楽青年寮
初日のこの日の空はまだ青空!
マジェルカでも扱っていますが、こんなシンプルだけど扱いやすくて手仕事の温かさ
のある器たちを作っています。
 
作っているのはその名の通りこんな青年達!
なんせ昭和30年設立ってことで。
こんな綺麗な絵付け皿もありました。
描いていらっしゃるのはこの方。

f:id:majerca:20190131125850j:plain

窓際にはこんなとっても味のあるお人形も。ほしい!
こんなシュールなガーデンチェアもありますがいかがですか?
 
さて、次に行ったのは信楽青年寮と同じ法人が運営するワークセンター紫香
しかし作業している所ではなくてショップの方だけ見せてもらいました。

 

f:id:majerca:20190131125822j:plain

こちらでは紙漉きをやっています。
しかし施設さんでよくやっている牛乳パックなどではなくて本格的な楮からすいた和紙
を作っています。

f:id:majerca:20190131125946j:plain

シャレオツですよ。

f:id:majerca:20190131130003j:plain

柿渋で染めたモノもあります。
とても丈夫です。

f:id:majerca:20190131130018j:plain

こんな大きいサイズも
 
さて、お次はいよいよやまなみ工房さんへ!

f:id:majerca:20190131130035j:plain

まずはアトリエへ。

f:id:majerca:20190131130048j:plain

いきなりスゴイのが目に飛び込んできました!

f:id:majerca:20190131130100j:plain

鉛筆一本で描いてます。
 
陶芸作品、手でツブツブを作って・・・

f:id:majerca:20190131130114j:plain

最後はビッシリ‼
実物は迫力で圧倒されます。
 
他にはこんな絵を描く方

f:id:majerca:20190131130128j:plain

わかります?
日本列島です。
 
こちらはやまなみ工房さんといえばの感もあるお地蔵さん。
いい表情、いい佇まい♪
 
そんで作ってるのがこのお方。

f:id:majerca:20190131130147j:plain

あらら、疲れちゃったみたい・・・
 
こんな個性的な土人形も♪
 
そんでこちらを作ってるのはこのお方
むっちゃいい感じの声でむっちゃいい感じのリズムを取りながら、むっちゃスゴイ勢いで
作っていきます。
 
彼の前には他にもこんな作品も
ナンだろ?(@_@;)
 
あっちに誰か寝転んだまんまですが、手前の彼、別に機嫌悪くないです。
私がシャッター切るタイミングが下手なんです・・・
手前が彼の作品。
なんと彼の作品は靴下のデザインに採用もされています。
そして下がその靴下。
この脚だれ?
 
このヒト。
奈良にある「たんぽぽの家」の島さんが、この日はお仕事休み
でもあったので何故か同行。
 
そしてこの絵はというと
似顔絵描いてもらってました。
 
そして私も。

f:id:majerca:20190131130208j:plain

今までに色んな方が描いてくれた私の似顔絵が増殖中です。
藤本光浩展をいつかやろうかな。
(いらないって?)
 
別棟に行くと

f:id:majerca:20190131130224j:plain

あらまぁ!なんて自由なスタイルだこと(>_<)
私は彼の描いたこれが気に入りました。
歯がイイ!
 
そして寝転ぶ彼の横の机にはなにやら沢山。
紙で作られてますがなんだかわかります?
トイレによくある手洗い後に手を突っ込んで乾かすアレです。上から差し込むタイプと
前から差し込むタイプ。
モリモリあります。
 
作者は不在でしたがこの方は色んなトイレばっかり作ってるそうです。

f:id:majerca:20190131130246j:plain

他にもたくさん!
トイレリスペクターとでも呼びましょう。
設計士の方お仕事下さい(?)
 
やまなみさんでは他にもスゴイ刺繍も見せてもらいました。
とか
とか
とか
ヤバくね?
 
他にもこんなのも!

f:id:majerca:20190131130319j:plain

 
さて、広い敷地内にはギャラリーもあります。
そしてただ今の展示はこんな感じ
先ほどのツブツブビッシリの陶芸作品や
寝転びスタイルの彼の作品を中心に他にもいろいろと展示中です。
 
ゴメンナサイ!
もう他にもスゴイのいっぱいなんですが紹介しきれません!
見に行って下さい!
会いに行って下さい!
 
あまりの強烈な個性達を相手にした結果お腹が空きすぎました。
そんな時にギャラリー横のカフェでお昼を出して下さいました。
美味しかった・・・
 
一息つきながら、初日のお昼までで既にちょっとした疲れ・・・
この先大丈夫でしょうか?
 
さて、やまなみさんを後に向かったのは滋賀の大津にあるおおつ福祉会ってでっかい
社会福祉法人内の一つの事業所のこだまさん。
ここはWEAVINGB こだま っていうブランド名でなかなかレベル高いフェルトや織り製品
を作っているっぽいので気になっていました。
 
始めましての挨拶を終えて早速作業や作品を拝見。

f:id:majerca:20190131130336j:plain

ピンボケですが素敵さは伝わりますよね。
フェルトボールです。
 
みんなで作業中!
ちょうどこんなものを作っていたのでパシャリ。

f:id:majerca:20190131130350j:plain

ヒツジからいきなり原毛!
間にもう少しプロセスを追加してあげたいところですが余計なお世話です!
自らイマジネーション膨らませなさいって話です!
 

f:id:majerca:20190131130421j:plain

こんないい感じのブツも発見。
 
フェルトの他に手織りも

f:id:majerca:20190131130555j:plain

わかりますか?

手織り製品を作っている施設さんは多くて、シャトルに巻いた糸を端から端ま通す作業を
繰り返して様々な横糸の入った個性的なシマシマの布を織りあげていますが、こちらはただのシマシマではなくて、途中で折り返して模様を織りあげています。
 
違う技法ですが、これなんかまた素敵です!
 f:id:majerca:20190131130508j:plain
さらにはこんなのまで!

f:id:majerca:20190131130633j:plain

 
一般的には写真中あたりの、前後にパタパタする部分が2枚の織り機をつかってますが、
こちらではこれが4枚のこの織り機を使う事でより複雑な織り方も可能だそうです。

f:id:majerca:20190131130443j:plain

 
さぁ、ここまでで既に14時回ってます。
実はこの日は最後にもう一件京都の施設さんに訪問するお約束なので、駆け足で近くの
駅から電車に飛び乗り、京都駅からはバスに乗ってそちらへ。
ここではお話だけでしたので、初日の施設見学訪問はここまででした。
 
夜は恒例、さっきの島さん含め色んな方とお酒を飲み、色んなお話して、その後は
今年の1月に訪問したSWINGの施設長木ノ戸さん宅へ泊めてもらい、夜中に幼子を
かかえた奥さんを起こして2時頃まで一緒に飲むという迷惑な行為を・・・
お世話になりました<(_ _)>

コメントに返信