Tシャツ勢ぞろい!

「こんな事になるなんて思ってもいなかったんです・・・」

こう困惑気味に語ってくれたのは、東京都杉並区で雑貨店を経営するFさん。
いったい彼に何があったのか。
さかのぼる事2か月程前、彼はいつものようにあまり深く考えずに
「今年の夏はTシャツ並べてみるかなぁ・・・」と思い立ち、
様々な取引先からTシャツを集める事にした。
そもそもそれが今回の深刻な事態の始まりだったようだ。
各所から次々と届く荷物。
「別にプレゼントって訳ではなく自分が注文した商品ですが、新しく届いた荷物を
紐解く瞬間はいつもワクワクするんです。」と彼は言う。
しかしその後で、
「今回も初めのうちはそうだったんですよ・・・」とバツが悪そうにつぶやくFさん。
どういう意味なのかもう少し詳しく聞いてみる事にした。
どうやら彼はこれまで通りの営業の傍らで一部のスペースだけを割いてTシャツを並べ
販売する程度に考えていたそうだ。
事実、届いた個性的なデザインのTシャツを店頭に並べると今までとは少し店の様子
も変わってお客様にも評判は良かったそう。
しかし、それまで並んでいた動きの鈍い商品を動かして作った一部のスペースに動きが出る様
になったと喜んでいたのも束の間。
毎日次々と届く荷物。
荷ほどきをしては並べる事を繰り返しているうちに
「もう無理!」
彼は重大な計算違いを犯していたことにやっと気付いたのだ。
そう、Tシャツというものがどれだけスペースを占有するかという事。
そしてそれに対してFさんの店がどれだけ小さいかという事も見えていなかったのだ。
しかもFさんの調子の良さが事態をさらに悪化させた。
Tシャツ展示の申し出を断らずにほぼ全て受け入れた結果として、彼は最終的に
相当の労力をかけて店内殆どTシャツ売り場にするという大きなリスクを
支払わなければならなくなったのだ。
しかし、それは決して“人がイイ”のではなく“調子がイイ”という彼の性質と
計画性の無さが引き起こした帰結に他ならない。
これを機にその点に彼自身が気付いてくれる事を我々は強く願ってやまない。
すみません・・・
いつもですが下らなくてホントにすみません・・・
間違いとか悪化だとかリスクとかネガティブワードばかりですみません、冗談です。
いや、気楽に考えていたら、というか考えずにいたらTシャツ置ききれなくなって
しまいました(^_^;)
もう中途半端にしていても無理なモンは無理、並べない事には出してくれた施設さん達
にも申し訳が立たないから店内入れ替えました。
他の商品、ガッツリ押しのけてTシャツ並べました。
こんな事ならはじめからTシャツ展って銘打って始めりゃ良かったんですが・・・
奈良のTの家でやっているTシャツ展とまではいきませんがすでにTシャツ展です。
マジェルカに一度でも来た方は写真を見ればこの狭い店内におけるTシャツ占有率が
どんだけのモンかお分かりかと(>_<)
そして‼
それまでグズグズ、ウダウダとしていた私が中途半端をやめた結果取った行動がもう一つ!
今あるTシャツ全部の写真を撮りました!
だからナンだと言われれば「ウルサイ!」としか言い返しませんがそれらを今からズラズラとUPします。
施設さんの名前や説明は一切なしで写真のみ!
ご興味あればみて下さいな。
既に売り切れたモノもありますし、それぞれに色違いやサイズ違いもありまして
相当数になっております。
基本追加での入荷はナシ。
ある程度売れてしまうまで気合いで売り場展開します!
さて最後に。
この記事の中で「T」という文字を何回使ったか数えて店頭で「T、○○個でしたっ!」
って伝えてくれたらナンカ差し上げます。

4件のコメント

  1. sayakamama

    わー、洋服屋さんみた~い!!
    壮観。

  2. majerca

    さやかママ、こんにちは!
    様々に表情を変えるマジェルカ、一見の価値ありですよ♪

  3. いしいさん

    せっかく写真いっぱい撮ったのだからオンラインショップで販売していただけたら嬉しいです。
    しかし・・・今のマジェルカ一見の価値アリですね

  4. majerca

    いしいさん
    オンラインショップ、手が回っていません。
    すみません・・・

コメントに返信