ヒカリエが(とっくに)終わって

3/20から始まった渋谷ヒカリエshinQs(シンクス)への出店がとっくですが先週終わりました。

戻って来た荷物の整理もようやく一段落つきました。

ぶっちゃけ疲れました。

でも悪くない疲れでしたよ。

こういうイベント事ってなんかの体内物質が湧き出てきて、普段よりパワーアップしますよね。

普段ダメダメのワタシの場合はそれでやっとトントン、人様に顔向けが出来るという次第です。

さて、いまさらですが二週間にわたるマジェルカatヒカリエを振り返り、主観と偏見に溢れた

簡単なリポートをここで改めて。

まず、結果からというと上々。

これはただの主観ではなくヒカリエの担当マネージャーさんからも、これまでのあのスペース

での出店者さん達の中でもダントツトップクラスの売り上げ&集客だったいうお言葉を

頂戴しました!

ウチとしても予算達成率約95%ということで、100%じゃなかったのは悔しいけれど及第点。

実は、「ヒカリエとかムッチャ売れんちゃうの?」的なノリで初めは無謀にもこの1.5倍の

予算を立てていましたが初日を経て現実的な数字に修正。

だから精度が高いのは当たり前っちゃ当たり前。

でも、マネージャーから頂いた評価は事実だからやっぱり結果は上々でしょう!

ここで話が過去に遡り、そもそも何故今回のヒカリエ出店の機会が巡ってきたかというと、

この期間にあの売り場で出店出来る所がどこかないかという相談を先方から受けた友人が

繋いでくれたのでした。

良い話、とはいえ過去の経験上からイベント出店というのは見える以外も含めて様々な

手間やコストが掛かる上に利益は取りにくいのは分かってます。

ちょっと下手すれば赤字というのも。

販売スタッフもコチラで用意という話で、これは大きな負担。

それにまだまだマジェルカ、体力は無い。

一瞬悩みましたが、今回は売上以外でのメリットも大きいだろうし、二度と無いかも

しれないこんな機会、悩んだのは一瞬で即決。

赤字にさえしなければ出る意味は大きいだろうという判断。

そして結果上々!

ありがとうございます!この機会を作ってくれたMさん??

とはいえ10時から21時まで、2週間売り場に人を出すってのは中々にしんどかった…

マジェルカは私とスタッフKさんの二人だけ。

西荻窪のショップも二週間CLOSEってワケにもいきません。

Kさんもヒカリエのマネージャーに「大丈夫??」って言われるほど毎日頑張ってくれ

ましたが、他にも結局10数名の方がヒカリエ、西荻窪双方の売場を手伝ってくれた

お陰で乗り切れました。

みなさんありがとうございます!

世の中捨てたもんじゃありません。

そして今回売り場で展開した商品を出してくれた施設さんの多くにも卸値の面で協力して

もらったり、短い期間で商品を作ってもらったりと、普段よりも頑張ってもらいました。

商品だけでなく搬出入や販売スタッフとして協力してくれた施設さんもあって感謝です。

ありがとうございました!

でもこういう活動を繰り返す中で残念に感じるというか、いつ迄たっても私には理解

出来ない事も必ずあるのです。

懲りずに言います。

それは何かというと「やってもらうのが当たり前」という感覚の施設さんも多いという

事実。

一緒に何かをしようとする時にコストやリスクの一部分を関わる自分達も一緒に負うと

いう思考が一切出来なかったり拒否反応を示す。

相手が負担するであろうコストやリスクを想像出来ない、または無視をする。

“一緒に”って書きましたが、関われば自分たちも当事者の一つなのに・・・

別にそれでも関わらなければ一向構わないのだけれど、

「是非参加したい!でも負担は負いたくないの、テヘッ」みたいに言われると

キレそうになる。

こっちが数字やこちらの状況を説明しても「無理、でも出たい。」それって裏を

返せば「いいぢゃんか!アンタが持てば。」

もうコッチ来んな!アッチ行けっ!って感じです。

機会が転がって来た時に、それをなにがしかのリスクをおかしてでも、コストをかけて

でも得たいモノを得られる(かもしれない)チャンスと捉えるかどうか。

そもそも得たいと考えるモノがあるのか、そんなモノは何も無いのか。

今回に関わらずですが、ウチが作る場所というよりは関わる当事者の皆で作る場所という

感覚を持っています。

というかそういう場所にしたい。

商品やイベントやその他の方法で参加してくれる施設、協力してくれる団体があるから

我々もそんな場を作る事が出来る。

確かにマジェルカだから出来るし出来たという自負はあるけれど、そこは施設さんには

出来ない、ウチだから出来る機能だからそこをウチが受け持っているという感じ。

役割分担です。

そしてウチだけでは出来ない。

だから関わる意味があると考えてくれるなら別の部分で協力してもらったりフォロー

してもらわなければ無理。

それは今回のようなイベントだけではなく普段のショップの運営に関しても同じですが。

そんな中で今回のヒカリエ出店はマジェルカが単体で、関わった施設さんなどとの、

程度の差はあれど協力のもとで成り立たせる事ができたパターン。

いってみればマジェルカ含めて当事者達だけで成功させる事ができたという点で意義が

大きかった。

そしてその成功というのは、マジェルカがこの様な役割を今後も続ける事が出来ると

思える数字の結果を出せた事と、ここが出る意味ありと判断した理由ですが、この機会を

通じて様々な方の目に触れたようで、今後のチャンスも多く頂けたという点でした。

そして今回は本当に沢山の方にご来店頂きました。

そのお陰での成功でもあります。

会期中にご来店下さった皆様ありがとうございました!

4/29(祝)から5/11(日)の機関、マジェルカでは母の日向けにピッタリだったり

ピッタリじゃないかもしれないアイテムを集めた「Happy Mother`s Dayフェア」

を開催します。

詳細はまた追って!

1件のコメント

  1. 湯宇閉人

    時効になった
    相変わらず ネット妨害がある
    ブルー画面にされそうな言葉でネットを辞めろと言って来る
    昨日DMKで 「夜 闇討ちする(集団リンチ)」と言う声が バーンアウトドミネーターで 金メダルを1枚取れた時に上で聴こえた
    だけど 僕は ボンドカーもどき のせいで 6時以降の 外出が禁じられている
    宇宙しょーへようこそのサントラとマナケミア2のサントラが 移し方知らないのに移動していた
    ツイッターは 相変わらず直っていない
    9日に直される予定だったのにその時に奪われたみそひばりも 全曲 戻る予定だったのに(たぶん)それからよしだたくろうのサントラとか かぐや姫のサントラも戻って来るであろうと思っていたのに

コメントに返信