私の宝物の話。

こんにちは。ジングルベルのビートを刻んでるKです。

 

本来定休日の今日火曜日。マジェルカは営業日でした。

 

わーわー騒ぎながら仕事してる今日この頃。

 

少し思い出を語りたいと思います。

 

皆さんにとってのクリスマスの思い出ってどんなことでしょうか?

 

私には一生大切にしたい思い出、今があります。

 

そんな思い出を話させてください。

 

私には宝物があります。

 

何歳のときかは正確には覚えていませんが、幼少の頃にプレゼントで貰った大きな犬のぬいぐるみです。

 

その子の名はうめ吉くん

 

何故うめ吉?と思うかもですが、そのぬいぐるみに僕の名前はうめ吉ですとタグがあったのです。

 

幼少の記憶、大人になるまでの過程。

 

私には記憶がないのです。記憶喪失ではありません。

 

幼少の頃から父の転勤の関係で住む場所も学校もコロコロ変わりました。

 

断片的なことは覚えてます。

 

しっかりと物事を捉えられるようになったのはここ最近かもしれません。

 

でも、うめ吉くんとずっと一緒に成長してきたのはわかります。

 

うめ吉くんの顔も体もなんだかくたびれて汚れているんです。

 

正確な年月はわかりませんが十年以上私のそばにいたのですからそれは当たり前ですよね。

 

小さな頃から一緒に眠ってました。

 

20歳超えた頃私の心は崩壊し何年も入院しました。

 

うめ吉くんのことを考える余裕もない精神状態だったので、その間は離れてました。

 

でも、一人暮らしを始めるときに両親は実家からの荷物の中に大切そうにうめ吉くんを連れてきてくれました。

 

母から、あなたはこの子いないと眠れないでしょう?

 

ありがとう。何度も言いました。

 

それから一人暮らし初めて十年くらい。

 

毎日毎日私の隣にはうめ吉くんがいます。

 

悲しくて涙する日も辛くてベッドに沈む日もいつだってうめ吉くんが隣にいてくれるのです。

 

宝物です。

 

私にとってはライナスの毛布のように。

 

いい年してぬいぐるみと寝てるなんて変なの。恥ずかしくないの?

 

そう言う人もいます。

 

恥ずかしくない。だって宝物だから。

 

今夜も仕事でヘトヘトになって帰ります。

 

そしていつものように私はうめ吉くんと眠ります。

 

それが何よりも幸せな時間なんです。

 

さ、残り時間頑張りましょう。

 

皆さんにとっての宝物ってなんですか?

 

聞いてみたい。

 

今年だれかがどこかであげたクリスマスプレゼントが別の誰かの宝物になるかもしれない。

 

考えただけでキラキラワクワクします。

 

f:id:majerca:20181218161344j:plain

 

私たちマジェルカのショップスタッフもそんなキラキラワクワクするプレゼント選びのお手伝いをしたいです。

 

誰かの宝物になるきっかけに少しでも関われたならそれは幸せなことですね。

 

クリスマスもうすぐですね。

 

追記…

今日は私は少し早く出勤してお買い物をしました。

 

購入したものは、ひょうたんカフェのコースター!

 

f:id:majerca:20181218161455j:plain

今年クリスマスはホームパーティーをする予定のK。

 

このコースターもきっとキラキラワクワクしたクリスマスを演出してくれること間違いないでしょう!!

 

皆さんのクリスマスが素敵なものになりますように…☆

コメントに返信