マジェルカ回路

スタッフAです。

 

やりがいって・・・!?

 

マジェルカでは意外とリピーターさんが多く、人の顔を覚えるのが少し苦手な私でも、「この方、前に来て下さった様な気がする」という機会に接客中めぐり逢うことも多く…。

 

なのに、「以前来て下さった事ありますか?」と聞いても上手に聞けない事も多々あり、一時的にがっくりする時もあります。

 

そんな中、ふとお客様にとっては、なんてことのない言葉だったのかもしれませんし、いい意味なのかもしれませんが少し考えさせられるお言葉を頂きました。

 

「えー!すごい。健常者の私達でも考えられない!」なんて言って下さったんです。

 

うん!?

私の心のどこかが変な気持ちになりました。

 

そもそも私は、この世に健常者なんていないんじゃないの?と思ったりもするのです。

 

正直、医者だって、おおよその状態聞いて当てはまるものに、病名付けてるだけではないかと。

 

社会一般で働いてる人だって病院行ってないだけで、健常者扱いされてるんだと。

でも、もしかしたら病名持ってる人だっているのかもしれないのに。

 

そもそも論ですが、そういう方達は、障害って自分には関係ないか、考えてもいない事なのではないかなと。

 

もちろん、考えてる方もいるのでしょうけど。

f:id:majerca:20190228141813j:plain

 

でも、そんな事を考えないでいられる生き方も世の中にはあるんだなと、特に意味は無いのですが、あらためて思わされました。

 

この方がどうというよりも「健常者」という言葉を聞いてちょっと色々考えてしまいました。。。

 

 

話は変わりますが、上野の東京都美術館ミュージアムショップにて、毎年恒例のマジェルカがコーナー出店させていただきます🤗❤️

 

期間は3/5(火)から4/14(日)

 

その期間中は東京都美術館で現在大人気の「奇想の系譜展」の開催期間とも重なるので、ご興味ある方は是非、足を運んで下さいね💕

f:id:majerca:20190228141423j:plain

 

 

 

コメントに返信