時間に縛られたくないアナタへ

暖かい陽気に心も浮足立つ今日この頃。

花々がほころび、木々が芽吹く様子を眺め、

「冬を乗り越えれば春は必ず訪れるんだ」ということをしみじみ感じるスタッフMです。

 

そんな中、Mの大切な友人がマジェルカに遊びに来てくれました。

「暖かくなってきたから、最近インテリアを一新してるの!」と、

個性派の彼女が選んだのが、“工房まる”さんの壁掛け時計。

木製のフレームは形が定まっておらず、一つ一つ違った表情。

そして注目すべきが、これまた個性的な数字たち。

なんと、数字の形に曲げた針金を一つ一つハンマーで叩いて作ってるんだそうです。

「ものすごーい力で叩くんですよ!」と以前“まる”のスタッフさんがおっしゃっていました。

一つ一つの創作プロセスに、作り手さんの個性とエネルギーが注ぎ込まれています。

 

ちなみにこちら、友人が早速家で飾った様子を報告してくれたもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなお子様のいる部屋が、ますますファンシーに★

 

そして、実はこの時計、私Mも寝室で愛用中。

数字の配置もなんとな~くアバウト。

でもその時計らしからぬ“ゆるさ”にほっとさせられる手作り時計。

 

そんな時計が生まれる福岡の“工房まる”さん。

そのPhilosophyもとても素敵だったので紹介させて頂きます。

 

Philosophy

 

たとえば

今日は何を食べようとか

何を着ようとか

思いをめぐらせてみたり

手にした給料に喜んだり

仕事の失敗にヘコんだり

好きな人を思ったり

毎日は、ごくごくふつうなコトの積み重ね。

ひとりでできることもあれば、

ひとりじゃできないこともそりゃあるわけで

そこんところは

ひょいっと手を貸しあったりすればいい。

ふつうのことをふつうに楽しみたいもんだと

ふつうに思う、われわれなのです。

 

my voice, my place, my life

ひとりひとり、いろいろで、まる。

 

時間に縛られない“まる”さんの壁掛け時計、お一つ如何ですか?

コメントに返信