いつでも帰っておいで

皆さん、麗らかな春を満喫されていますか。

薄緑に輝く新緑を眺め、少しずつ開き始めたハナミズキを眺めながら、幸せな気分で出勤したスタッフMです。

 

「こんにちは!」

昨日息を切らしながらニコニコとマジェルカに飛び込んできたのは、3月にマジェルカを卒業したスタッフA。

「吉祥寺で用事があったので来ちゃいました!でもこれから学校なので、すぐ行かなくちゃ!」

 

彼女の声を聞きつけ、オーナーFも嬉しそうに顔を出します。

「どうなのー?」

「大変ですよー!」

「そっか、大変かー」

と、倍速で近況報告してくれるスタッフAとの楽しいやり取り。

 

新しい環境のなかで、新しい人間関係を築き始めた彼女のことが、我が子のように誇らしく頼もしく感じたMなのでした。

 

その後、お昼休憩中のスタッフたちのいるバックヤードに入り、久々の(でもない!?)再会にスタッフたちとハグして盛り上がるA.

そんな姿にも、顔がほころびます。

 

マジェルカでの日々は、時に厳しく感じたり。。時に細かく感じたり。。ということもあったと思います。

でも、そんな経験をしながらも築いてきた人間関係=”チーム・マジェルカ”を大切に思ってくれてるのだなぁ、と。

 

マジェルカが、ここで働いた人たちにとって、いつでも帰ってこれる居心地の良い場所になれたらいいなと改めて感じるMなのでした。

 

卒業した皆さん、いつでも気軽に遊びに来てくださいね・・・♡

 

DSC_0086

昨日、我が家の庭から一本拝借した野草を、うらやすガラスさんの一輪挿しに活けてみました。

食卓にポンと置くだけで、ふわっと心が躍ります。

(「いい香りがするんだね」という小学生の息子の一言も、ちょっと嬉しい。)

 

環境が変わったりで 気苦労も多い時期だったりもしますが、

皆さんも、春の生命力を小さな一輪挿しで感じてみては?

 

 

 

コメントに返信