愛があるなあ♡

よく降りますね・・・梅雨入りですね。

こんにちは、道産子のくどうです。梅雨をほぼ知らずに育ったので、この時期はどうも苦手。

 

さて、今日はある事業所さんのお話。

靴やバッグ、だるまなどなどいつも納品には利用者さんが届けて下さるご近所の事業所、デイセンターふれあいさん。

先日も、店の外から楽しげな声が聞こえるので見てみたら、

車いすを操るスタッフさんと車いすに乗る利用者さん、

ゆっくり歩きながらこちらに向かってくる利用者さんとその方に手を添えるスタッフYさんが見えました。

私の大好きなデイセンターふれあいさんではないですか!きゃー!(我が家には靴が3足あります)

今回はどうも、書類を届けに来てくれたみたいです。

 

スタッフさんがカメラを取り出し、

歩いてくる利用者さんに、「マジェルカさんに書類を渡すところを写真に撮るよ、お仕事してるよって記録しよう」とお声がけ。

すると・・・

 

歩いてくるのにお疲れなのか、

はたまた緊張したのか、

私の大きさが怖かったのか(そうではないと願いたい)

書類を受け取ったその利用者さんが、急に大号泣、吉祥寺の中道通の真ん中で。

どんどんつらくなり、座り込んでしまいました。

トラックが来ても動かず。(もちろん安全な場所へ移動しましたよ!)

 

そんな利用者さんに、スタッフYさんは穏やかに

「じゃあ、帰ろう?」と優しく本当に暖かく声をかけています。

「いいよ、いいよ、帰ろうね」と。決して無理強いしません。

車いすを操るスタッフさんも、本当に穏やかな笑顔でその光景を見守っています。

愛の溢れる光景ではないですか。ちょっと涙目になってしまいました。

私ならきっとイライラしちゃうかも。実際息子たちのこういう場面、いつも怒っちゃってたなあ、私。

 

そのお仕事(やらせ風?)写真は結局撮れずだったけど、

なんとも言えない良い光景に出会えました。

スタッフさんと利用者さんの関係が垣間見え、

私のデイセンターふれあいさんへの愛はまた増大するのでした。

今日も私はふれあいさんの靴です。

そして!バッグフェアも大好評開催中です!

この、ふれあいさんがペイントしたバッグも素敵でしょう?靴との相性もばっちり。

こちらのバッグは、次期入荷は全く未定、もしかしたら今回だけかもしれません。

あっ!しかもWebshopの在庫も残りわずか。ぜひともこの機会に!

 

コメントに返信