募集!

【募集その1】

近頃、初めましての福祉作業所さんや、障がいのある方とモノ作りしてる系の団体さんなどから「マジェルカで商品を取り扱ってもらえないか?」というご相談をいつもより多く頂く。

「何故?」と考えてみたら、どうやら、全国手をつなぐ育成会連合会さんの機関誌『手をつなぐ』の6月号に掲載して頂いたからっぽい。

今までも何度か掲載して頂き感謝です!

 

いつでも新しい素敵な商品は増やしていきたいのでその手のお問い合わせやご相談は大歓迎です!

 

〜こんなモノ、こんなお相手とお取引できたら嬉しい!〜

マジェルカは慈善事業ではないので、自分たちへの一方的な支援を望むのではなく、双方向にwin-winの関係を考えて下さるお相手である事が前提になります。

特にA型となった今は。

こうだから。

 

そしてもちろん、良いモノ売れるモノ大歓迎ですが、そこは、すぐにそういうモノでなかったとしても、毎日お客様と接する売り場である我々とお付き合いの中でやり取りする中でだんだんそういうモノになっていく、というのも実は多く経験していますよ。

ですから、今すぐ売れるようなモノが手元にあるかどうかよりも、自分たちは支援される側なんだという考え方だけではなく、パートナーとしてマジェルカや取引相手にとっての利益を、そして、お客様には、障がい者の為に「買ってあげる」だけではない「欲しい!」と言ってもらえる価値や魅力を、利用者さん達の力を引き出して作り出せる、というか、そうなりたい!と自分たちの事を考えられるかどうか、の方が私どもとお取引させていただく上では重要だと考えている今日この頃。

 

とはいえ、ご提案いただくモノがこちらが欲しいと思える商品で、なおかつ納得できる条件で卸していただけるような場合はごちゃごちゃ言わずに結構スムーズにお取引が始まる場合もあったりしますよ。

 

まずは是非ともご提案を!

tel:0422-27-1623
mail:info@majerca.com

 

【募集その2】

先日のブログでもご報告があった通り、A型事業所の立ち上げからここまでマジェルカを支えてくれたスタッフのナベが辞めてしまいます。

お客さんやお取引先の事業所さん、そして我々スタッフやメンバーたちにも、いつもいつも明るい笑顔を振りまいてくれていた彼女。

そんな彼女がいなくなってしまうダメージを考えると正直相当まいったのは事実ですが、彼女の気持ちや考えを想えば気分よく送り出して、残ったスタッフ、メンバーで頑張っていこうと思います。

とはいえ、彼女がいなくなることで開いた穴を埋めなければならないのも事実。

ということでナベに代わってどなたかこれからのマジェルカを助けてくれる方、盛り上げてくれる方を募集しています!

 

サービス管理責任者、通称サビ管として働いて下さる方を求めています。

という事で、一定期間、福祉の現場で働いた(働いている)経験がおありの方が対象になります。

(サビ管の要件について詳しくは→

これがなかなかハードル高いです(涙)

だから要件満たしてさえしたら是非どなたでも!と言いたいところですが

それでも一応

〜こんな方に来て欲しい〜

サビ管要件を満たしてる方という事で、自ずと福祉現場である程度長く働いた経験がある方となりますが、その経験の中で得たものは大事にしつつも、それまでの福祉の経験の中での常識に囚われすぎない柔軟な方、新しい事へのチャレンジ精神が旺盛な方だと良いなと思ってます。

あと、A型のマジェルカでは、障がいのある方の事を支援対象としてしか見れない方、接する事が出来ない方ではなく、障がいのあるメンバー達と自分とを、それぞれ異なる役割で一緒に働く一人の人間として、仕事仲間として捉えてくれる方だと嬉しいです。

 

※経験年数の要件は満たしているけれどサビ管研修は受けていないという方も是非ご相談ください。

tel:0422-27-1623
mail:info@majerca.com

是非一緒にマジェルカで働きましょう!

たまにお問い合わせ頂きますが、今回はサビ管以外でのスタッフ募集はしていません。

ボランティアスタッフは随時募集してますのでご興味ある方はご一報くださいませ。

 

【募集その3】

そんなスタッフのナベが辞める中、A型利用者であるメンバーも体調不良による退職や休職で、実質通ってきてくれる人数が減ってしまっているマジェルカです。

居ても居なくてもあまり影響がないメンバーというのはマジェルカには一人も存在しないものですから、人数が減ってしまった事で今いるメンバーたち一人一人の役割も重くなりながら頑張ってくれていますがやはり人手が足りない。。。

という事でメンバー募集!

〜こんな方に来て欲しい〜

障害や病気がある人たちにとって、そんなに無理をしなくても良い働き方、自分一人休んでもあまり仕事に影響しない職場というのは比較的あります。

そして、そういう場所を必要とする方やそういう働き方をしたい方も一定数いると理解しています。

ただ、マジェルカは障がいがあってもホントの無理は良くないけれど、もう少し頑張ってみたい方、そこにいなくてはならない一人になりたいというような方に来て欲しいと考えています。

「雑貨が好き」であるに越したことはありませんが、マジェルカでは、実はそれよりももっと大事なのは「障がいがあっても頑張りたい」という思いをもっているかどうかだと考えています。

また、職場の中で自分が頼りにされたり、あてにされる存在になってもいいかどうか。

あとは人から喜ばれる仕事をしたいかどうか。

 

もちろん、とはいってもマジェルカも障害者就労支援の場ですから、障がいによる不調で休まなければならなかったり、苦手があったり、仕事に波が出たりする部分は考慮したり、克服するお手伝いを長い目で一緒にしたりしていきます。

 

頑張ってみたいという方には私たちも頑張ってフォローします。

 

そもそもやってみなければ頑張れるかどうかはわからないからその自信は必要ありません。

むしろマジェルカで働く中で自信をつけていってもらえればと思います。

 

お仕事内容の説明や見学は随時行なっていますのでお気軽にご連絡ください!

tel:0422-27-1623
mail:info@majerca.com

 

お仕事内容などマジェルカの就労継続支援A型に関してはコチラ→

コメントに返信