この日が来た♡

こんにちは♡

夜、街を歩くと長袖シャツの方も多くいて、私だけ半そで+サンダルという恰好でいるという、中々季節の雰囲気に追いついていないスタッフTです。(汗)

昨日から私は、久しぶりにこの日が来ています。この日とは・・・・?

そのことに触れる前に、普段の私がどうゆう人かというと、少しボーとして生きていることが多く、気の向くままに行動する事が多く見受けられる人間です。

なので、一日中くだらないことをしていることも家では多く、それは服薬がいい感じに効いているという誰にも迷惑がかからない、よく言えば「いい状態」です。

人は物事を考える時、「そのこと」についてじっくりと考えられる時間や機会がありますよね。

私はそのような事がしにくく、できても生活に支障が起きるのであまり嬉しくない時期なのでもあります。

しかし、今は少し考えられる事ができる時期に入りました。つまり「この日」とはそういう時期の事です。

主治医からは「Tさんは多角的、多重に物事を考えている。」と言われますが、私は感覚の人だと自分を思っていて、ある人には「思考の人、でも行動にうつさない人」とも言われます。

何が言いたいかというと、「この考えられる時間がある日」は、普段なら潰れてしまうので、頓服などを飲んで回避した方がいい日、自分でも中々不思議な日という事です。

そんな感覚の話をマジェルカのブログに書かれても・・・・という方もいるかもしれないので・・・♡

「その日」を私が思う最初のマジェルカの事について少し頭を使ってみようと思います。

最近のマジェルカはというと、メンバーも少なく、安定しているとは言えない、それはもちろんメンバーの体調が安定していないので、マジェルカの一つの課題でもあります。

また、経営の管理や組織のあり方、また戦略等、様々な事をスタッフが一生懸命に考えているのに、メンバーの私は「体調が悪いから今日はちょっと・・・」なんて甘えているときもしばしば。

そろそろマジェルカの事がどんな場所か少し分かってきたところで、自分ができる事を考え人になれるよう、おんぶにだっこにならない人になりたいと思う、ちょっとした余裕と自我?が生まれやすくなる日でもあります。

お店の雰囲気づくりや接客スキル、ディスプレイ、諸々少しはメンバーでも考えて、お店づくりに積極的に参加して、いわゆる「なりたい自分」少しでも近づいていきたいと思える時期に入ったと思います。

「最初からそのつもりではなかったの?」

という方もいらっしゃると思いますが、ボーして生きている時間が多い私には、考える事が中々難しいのと同時に、マジェルカではそのような事がメンバーに求めていない、後からついてくるだけの立場と勝手に思い込んでいたので、そうゆう事ももう少し何とかしていきたいと思います。

今日は「その日♡」なのでこの様な内容になりました。

マジェルカに対しての具体的な関わり方は今後も模索していくのだと思います。

コメントに返信