マジェルカの仲間達

こんにちは、スタッフ大谷です。

日に日に暖かい日が増えて春が待ち遠しい今日この頃、マジェルカの店内も春らしさを!と思い、

店頭にはデイセンターふれあいさんのカラフルなペイントシューズが並びます^^

さて、私がマジェルカで働き始め、早4ヶ月が過ぎました。前回は自己紹介と、マジェルカで働くに至る経緯を

書かせてもらったのですが、今日は前回の続きとして、マジェルカで働いていみて私が感じた事色々ベスト3について書いてみますね。

第3位はメンバーの皆さんについて

マジェルカでは就労継続A型事業所として障害のある方を雇用していますが、うちで働く皆さんはマジェルカのお店が大好きでSNS発信など様々な営業努力をしてくれていたり、

もともと接客が大好きで接客業ができる就労継続事業所を探してマジェルカで働いている方が多く、障がいのある方が働く場としても貴重な場である事を感じます。

就労継続A型、B型、企業の障害者雇用枠を含め、接客のお仕事ができる場ってなかなか少ないのでしょうね。皆さんが活き活きと働き続けられる職場になるように微力ながらお手伝いができたらいいな。と思っています。

第2位はスタッフについて

マジェルカのスタッフはオーナー以外で私を含め3人いるのですが、個性的なメンバーが揃っています^^

まず、ミドルエイジのMさんは、マジェルカの経理や運営担当。日々、マジェルカが良くなるために!!!を考えています。前回のblogでも書いてくれていましたが、今はマジェルカがNPO法人になるべくして準備中です。

同じくスタッフのクドウさんは、blogでもおなじみ、商品に対する愛情は人一倍!!それは、お客様やメンバーに対しても同じでマジェルカバックヤードではよく、「居酒屋クドウ」がopen。メンバー一人一人のちょっとしたお悩み相談会が開かれていたりします。

マジェルカ、ポテンシャルの高いスタッフが揃っていますよ^^

そして第1位は お客様について

マジェルカには日々色々なお客様が訪れます。吉祥寺散策でふらりと立ち寄りファンになってくれる方も多いのですが、私がお話しを聞いていてとても嬉しいな。と思うのは障がいのあるお子さんを持った親御さんや当事者の方達です。「子どもも作業所で働いているんです。」「こんなの作ったら素敵!」と言ってくださったり、地方からママ友同士で来てくれて「あれも素敵!これも可愛い!」と店内嬉しそうにお買い物している姿を見ると

マジェルカはただの雑貨屋さんではなく、障がい当事者家族の方への希望になる場所や、元気をもらえる場である事が実感でき、本当にうれしい瞬間です。

又、つい先日は玉川福祉作業所さんのirodori展を地下ギャラリーで開催していた時もブローチの作者の方が何度もお母さまと来店してくださり、お気に入りの商品のお買い物のついでに自分の作品が売れているかを確認しに来てくれました。その方は、マジェルカの注文にはいつも張り切ってお仕事をしてくれているそう。「今度のクリスマスのブローチはもうちょっと早く注文してほしいな。」なんていう要望もくれました。(汗汗)

Emiさん、今年のクリスマスには商品発注を早めにするので、是非また素敵なブローチよろしくお願いしますね^^

 

メンバー、スタッフ、お客様含め、マジェルカには日々魅力的な人達が行き交います。

皆様も是非マジェルカの仲間達に会いに来てくださいね。

 

 

コメントに返信