アルコール度数

アルコール消毒液が高いし手に入らない!

個人で使うレベルなら量も値段も我慢できるけれど、店先に置くとなると500mlなんて一週間くらいで無くなるのに2000円位はするから「お一人1プッシュでお願いします」って張り紙してたり、気づいたらボトルごと持って行かれたから盗難防止策取ってるってお店さんの気持ち、分からなくない。

濃度が低いモノや代替品はだいぶ手に入れやすくなっているようだけど、目的はきちんと消毒して入店してもらいたいのであってコスト抑えるのが目的ではないから割高でも仕方がなく購入しています。

とはいえ・・・なのです。

マスクと違って手作りする訳にもいかないし。

国などには転売ヤーに対してだけでなくもっと規制、というか統制して欲しいとも思います。

 

これに限らず、売上は激減しているにも関わらず、手間も含めてかかるコストはかえって色々増えているなぁと感じます。

 

結構困っています。

 

まぁ、ただ困ってるだけでは進まないので色々やるんですけどね。

 

たった7℃のアルコールを摂取しながら70℃以上のアルコール消毒液を探し求めている日々です。

こんな事、本当は他に描きたい内容のイントロのつもりだったのですが、昨夜の寝不足には7℃が結構きいてきたので終わります。。。

 

ちょっと不謹慎な考え方かもしれませんが、隣の誰かの不幸への同情や共感(それはそれで崇高な意識ではありますが)ではなく、自分にも誰にも平等に降りかかっている危機をこれだけ世界中の人が共有する事で、ある種、ある部分だけでも一体感や共感が生まれるとしたら面白い事かもしれない、その対抗する相手がイデオロギーとか、階層とか・・・人造のモノだと結局は「ある種の人VSある種の人」の争いや差別になるけれど、今回は「人類対ウイルス」というのだから。。。

なんてことをふと思ったり。

そろそろ7℃のアルコールがボチボチと・・・Zzz・・・

 

コメントに返信