ウェルフェアトレードワークショップ VOL1

こんばんは、ふじもとです。

 

一般社団法人マジェルカは昨年末の立ち上げ後、皆様の応援のおかげで、今ようやく始動を始められると感じています。

そう、これからはいよいよアウトプットの段階です。
(お待たせしました)

ウェルフェアトレードの実現の為には、これまでやってきた社会へ向けての発信だけでなく、もう一方の福祉現場
(のモノ作り)を変えていきたいとず〜っと思いつつ、目の前の様々からそこに踏み込み切れないでいたところ、
今、皆様の様々な応援もあって、それを為せるであろう非営利の一般社団法人を稼働し始める事がかないました。

そして、福祉現場のモノ作りを変える活動として、手始めにワークショップを今後定期的に開催します。

そしてそれは、場所も相手も一過性のイベントなどではない、日常として約10年間ほぼ毎日福祉雑貨を
売る場を営んで、社会と福祉の間に立ち続けてきたマジェルカが得意とし、説得力もあるところ。

そんなマジェルカが得意な分野で作業所さん向けのワークショップを一つの活動として今後は定期的に行いたい。

今回はその一発目で、「オンライン商品相談会」です

マジェルカがやるからには
素敵なモノを作るのがゴールではなく、きちんと誰かの手に渡るまでを、
価格設定一つ考える上でも、そこから障がいのある人たちの仕事の意味を、

・・・単なるノウハウだけではなく、一緒に思いを深め、考えたいと思います。

しかも、概念をただため込むのでなく、リアルな実践で活かしてほしいから、皆さんが作っている商品を手にしながらワイワイと♪
(これ結構大事だと思ってます)

ご興味のある福祉事業所さんあればぜひご参加ください。

そして!
上記参加団体さんとは別に、どなたでもオブザーバーとしてご参加頂けます!
参加条件はただ一つ!お客様目線を始め、異なる様々な立場からのご意見やご感想を頂ける事。
興味本位でももちろんOKです!

【ウェルフェアトレードワークショップ VOL1】(VOL1っていう事は今後継続の意思ありです!)
・日時:3/9(火)13:00〜15:00
・参加費:無料
・定員:5団体(先着順)
・開催:zoomを使ったオンライン(全国誰でも参加できます!)
・事前に相談希望の商品をマジェルカに送って頂き当日それを手にして相談会(事後返却します)

お申し込みはこちらから→

いろんな方と出会えるのを楽しみにしています!

 

4件のコメント

  1. おっしゃる通りだと思います。長年事業所の職員が「仕方ないよね」ですましてきたことに大きな問題があると思っています。数年前からフェアトレードを扱う地元のお店とご縁があり商品を置いてもらえることになったのですが、貧困国と先進国の格差の問題は国内の障がい者福祉の問題と一緒だと改めて感じてます。障がい者があるから出来ることを対等に販売出来る社会になればと思ってます。ぜひ参加させてください。

    • majercaadmin

      川上様
      コメントありがとうございます。
      ぜひご参加をお待ちしています!

  2. 川上宏二

    申し込みサイトにリンクしないのですが

    • majercaadmin

      川上様
      大変申し訳ありませんでした。
      ただいま修正しましたので再度お願いできますか?。

コメントに返信